5月24日スタート!

いつものリクルートのサービスでdポイントがたまる・つかえるdポイントが
たまる・つかえる

たまる・つかうポイントを
Pontaポイント・dポイントから選べるようになる

対象のサービス5月24日開始予定
  • じゃらんnet
  • じゃらんゴルフ
  • ホットペッパーグルメ
  • HOT PEPPER Beauty
  • HOT PEPPER Beauty 美容クリニック
  • ポンパレモール
  • 人間ドックのここカラダ
  • リクルートかんたん支払い
  • ゼクシィ内祝い
  • Oisix
「Oisix」はオイシックス・ラ・大地株式会社が運営するサービスです。リクルートIDでのログインの場合のみ、Pontaポイント・dポイントをためる・つかうことができます。

「HOT PEPPER Beauty 美容クリニック」は、カウンセリングの受診でポイントがたまるサービスです。カウンセリングの予約でポイントはつかえません。
  • dポイントがたまる・
    つかえるようになります!

    dポイントがたまる・つかえるようになります!

    dポイントは、NTTドコモが提供する、全国の加盟店やオンラインサービスで利用できる共通ポイントです。ドコモユーザーに限らず、ご利用できます。
    dポイントがたまる・つかえるサービス一覧はこちら

    • リクルートのサービスでdポイントをためる・つかうには、リクルートIDとdポイントカード(利用者情報登録済み)が必要です。
    dポイントがたまる・つかえるようになります!
  • 今までのポイントは引き続き
    ご利用いただけます!

    今までのポイントは引き続きご利用いただけます!

    現在お持ちのPontaポイントは今後もそのままつかえます。
    すでにPontaポイントを連携済みの場合、引き続きPontaポイントをためる・つかうことが可能です。

    • リクルートIDとPontaポイントを連携していない場合、5/24以降に加算されるポイントが「Pontaポイント」から「リクルートポイント」に変わります。詳しくはこちら
    今までのポイントは引き続きご利用いただけます!

dポイントについて

dポイントを連携して
ためる・つかうことができます

dポイントを連携してためる・つかうことができます

リクルートIDとdポイントを連携することで、dポイントをリクルートのサービスでたまる・つかえるポイント(メインのポイント)として選べます。

  • dポイントの利用や加算は、5月24日以降にリクルートIDとdポイントを連携し、リクルートのサービスを利用した場合が対象です。
  • リクルートIDとdポイントを連携するには、dポイントカード(利用者情報登録済み)が必要です。
dポイントを連携してためる・つかうことができます

すでにPontaポイントを連携しているお客様でも、
dポイントを連携して、選べます

すでにPontaポイントを連携している方でも、dポイントを連携して、選べます

リクルートIDにPontaポイント・dポイントの両方を連携した場合、たまる・つかえるポイント(メインのポイント)をいつでも変更できます。

  • 1回の予約や購入でPontaポイントとdポイントを一緒にためたり、つかったりすることがはできません。
  • リクルートIDとPontaポイント・dポイントの両方を連携した場合、どちらか一方を「メインのポイント」として選択する必要があります。「メインのポイント」はいつでも変更できます。
  • リクルートIDとPontaポイントを連携するには、Pontaカード(Ponta会員ID)が必要です。
すでにPontaポイントを連携している方でも、dポイントを連携して、選べます
ポイントを連携していない場合、5月24日以降に「Pontaポイント」にも、「dポイント」にも交換できる「リクルートポイント」がたまります。詳しくはこちら

今までのポイントについて

たまっているポイントは
そのままつかえます

たまっているポイントはそのままつかえます

現在お持ちのPontaポイント、リクルートポイント、期間限定ポイントは引き続き、今までと変わらない条件でお使いいただけます。

  • 期間限定ポイントとは「じゃらん限定ポイント」や「ホットペッパービューティー限定ポイント」などのサイト限定ポイント、および「リクルート期間限定ポイント」のことを意味します。
たまっているポイントはそのままつかえます

今後もPontaポイントを連携して
ためる・つかうことができます

Pontaポイントを連携して今後もためる・つかうことができます

Pontaポイントは引き続きリクルートIDと連携でき、リクルートのサービスでためる・つかうポイント(メインのポイント)としてえらべます。

  • すでにPontaポイントを連携している場合は、dポイントを連携し、「メインのポイント」をdポイントに設定しない限り、今後もPontaポイントがたまります。
Pontaポイントを連携して今後もためる・つかうことができます

ポイントを連携していないお客様に
今後たまるポイントが変わります

Recruitポイント

5月24日以降、ポイントを連携していないお客様にたまるポイントは「Pontaポイント」から「リクルートポイント」に変わります。

Recruitポイント

現在お持ちのPontaポイントと条件は変わりません

現在お持ちのPontaポイントと条件は変わりません

「リクルートポイント」の有効期限や利用条件、利用できるサービスは、リクルートIDとPonta会員を連携していないお客様に加算されている「Pontaポイント」と変わりません。
お持ちのその他のポイントと一緒に、リクルートのサービスでご利用いただけます。

  • リクルートIDとPontaポイントを連携していないお客様がお持ちのPontaポイントを全国の提携店などでご利用するためには、リクルートIDとPontaポイントを連携する必要があります。Pontaポイントを連携していない場合、お持ちのPontaポイントはリクルートのサービスでのみ、ご利用可能です。
  • 5月23日までにPontaポイントと連携した場合は、全国Ponta提携店で利用できる「Pontaポイント」がたまります。
現在お持ちのPontaポイントと条件は変わりません

Pontaポイント・dポイントに交換できます

Pontaポイント・dポイントに交換できます

PontaポイントやdポイントをリクルートIDと連携すれば、リクルートポイントをPontaポイントやdポイントに交換することができます。

Pontaポイント・dポイントに交換できます

5月23日までの予約について

Pontaポイントを連携しないお客様が5月23日までに予約・購入などを行い、5月24日以降にポイント加算予定の場合、加算するポイントは「Pontaポイント」ではなく、「リクルートポイント」になります。

5月23日までの予約について
5月23日までの予約について

同様に、Pontaポイントを連携していないお客様がPontaポイントを利用して決済した予約・購入を、5月24日以降にキャンセルした場合、払い戻されるポイントは「リクルートポイント」になります。

5月23日までの予約について
5月23日までの予約について

さらに詳しく知りたい場合ポイントのルールについての詳細を
こちらでご確認いただけます。

ポイント加算・利用条件一覧