リクルートID規約 ポイント加算・利用条件一覧

  • Airウォレット
    ◆ポイント種類 Pontaポイント リクルートポイント リクルート
    期間限定ポイント
    ホットペッパーグルメ
    限定ポイント
    ◆本サービス Airウォレット
    ◆ポイント加算対象取引 ポイント利用対象取引(Airウォレット参画店舗)のサービスでの支払い時に加算されます。 - リクルート期間限定ポイントを発行する場合、本サービス上で明示するものとします。 本サービスにおいて、ホットペッパーグルメ限定ポイントの加算は行いません。
    ◆ポイント加算条件
      ポイント加算対象となる金額
    ポイント加算対象(Airウォレット参画店舗)でのご会計金額(税抜き)合計に対してPontaポイントが加算されます。

    【ポイント加算対象とならない場合】
    (1) タバコ
    (2) 切手・はがき(私製はがきを除く。)
    (3) 印紙
    (4) 保険
    (5) クレジット・ローンその他のローンの支払
    (6) その他当社が指定する商品・サービス
    ※その他、一部のご利用代金はポイント加算の対象外の場合があります。
    - キャンペーンによって異なります。
    ※キャンペーン等の実施時に都度条件を明示するものとします。
    ※加算後の注文内容変更に伴うリクルート期間限定ポイントの加算はございません。
    -

    ポイント加算率 会計の税抜き金額の2%。
    ※小数点以下は切り捨てとなります。
    ※1会計時の加算上限3,000P
    ※月額加算上限10,000P
    - キャンペーンによって異なります。
    ※キャンペーン等の実施時に都度条件を明示するものとします。
    ※加算後の注文内容変更に伴うリクルート期間限定ポイントの加算はございません。
    -

    ポイントの加算タイミング 会計日を含めた4日目以降にポイント加算
    (例:1/1中に会計された場合、1/4以降に、会員はAirウォレットアプリ上で確認できます。)
    - キャンペーン等によって異なります。
    ※キャンペーン等の実施時に都度条件を明示するものとします。
    -

    ポイントの有効期限 Pontaポイントの最終変動日を起点として、有効期限が延長されます。延長ルールは下記の通り。
    (1)リクルートIDへPonta会員IDを未登録の場合 :
    最終のポイント加算日から12ヶ月後月末まで
    (2)リクルートIDへPonta会員IDを登録済みの場合 :
    最終ご利用日(最終のポイント加算日または、ポイント利用日)から1年間

    ※期限間際のサービス利用にはご注意ください。
    サービス利用~ポイント加算までは、時間がかかります。(ポイントの加算タイミングに準拠)
    例:4月30日期限のポイントを保有していて、4月29日に会計した場合、ポイントは5月2日以降に加算されるため、4月30日期限の保有ポイントは失効となります。
    - キャンペーン等によって異なります。
    ※キャンペーン等の実施時に都度条件を明示するものとします。
    -
    ◆ポイント利用対象取引 ポイントのご利用対象サービスおよび、各サービスでのPontaポイント、リクルート期間限定ポイント、ホットペッパーグルメ限定ポイントの詳細はAirウォレットアプリ(Android/iPhone)のポイント内訳、履歴画面でのご確認をお願い致します。

    ※なお、Pontaポイント、リクルート期間限定ポイント、ホットペッパーグルメ限定ポイントを利用者の選択に基づき別々に利用することはできません。
    利用時は以下で定める「ポイントの利用順」に基づき、Pontaポイント、リクルート期間限定ポイント、ホットペッパーグルメ限定ポイントが混在した形で利用されることになります。
    そのため、以下で定める利用条件の「利用上限」や「利用下限」等の条件も、Pontaポイント、リクルート期間限定ポイント、ホットペッパーグルメ限定ポイントを合算したポイントについての条件となります。

    例:Pontaポイント1000P、リクルート期間限定ポイント500P、ホットペッパーグルメ限定ポイント500P保有時に、対象サービスにおいて利用者が1500P分を利用する場合、以下の「ポイントの利用順」に基づき、リクルート期間限定ポイントと、ホットペッパーグルメ限定ポイントが有効期限の早い順に1000ポイント消費されることになります。(有効期限が同一の場合は、ホットペッパーグルメ限定ポイントが先に消費されます。)次にPontaポイント 500Pの順で合計1500Pが自動的に消費されることとなります。
    ◆ポイント利用条件 ※以下、ポイント利用対象取引のうち、PontaポイントをAirウォレットで利用する場合の利用条件を規定します。 ※以下、リクルートポイントの利用については、Pontaポイントを各サービスで利用する際の条件と同様となります。 ※以下、リクルート期間限定ポイントの利用については、Pontaポイントを各サービスで利用する際の条件と同様となります。 ※以下、ホットペッパーグルメ限定ポイントの利用については、Pontaポイントを各サービスで利用する際の条件と同様となります。

    ポイント利用の対象となる支払い ポイント利用対象取引(Airウォレット参画店舗)のサービスでの支払いに利用できます。 - - -

    ポイント利用の対象日 全日 - - -

    ポイント換算率 1P=1円 - - -

    利用上限 基本1会計時の利用上限100,000P
    ※ホットペッパーグルメ参画店舗の利用上限は10,000P
    - - -

    利用下限 1P - - -

    利用単位 1P - - -

    利用ポイント数の確定タイミング 会計日を含めた4日目以降にポイント利用確定 - - -

    ポイントの利用順 利用の際、ポイントは以下の優先順位で自動的に減算となります。
    ※利用の優先順位は①リクルート期間限定ポイント または ホットペッパーグルメ限定ポイント②Pontaポイント ③リクルートポイントとなります。
    ※同一種別ポイントは有効期限の早いものから利用されます。
    ※リクルート期間限定ポイントと、ホットペッパーグルメ限定ポイントの行使順はポイント種別関係なく有効期限の早いものから利用となります。
    ※リクルート期間限定ポイントと、ホットペッパーグルメ限定ポイントの有効期限が同じ場合は、ホットペッパーグルメ限定ポイントから利用となります。
    ◆ポイントサービス終了後の利用 - - - -
    ◆その他 - - - -